makou.com
「Logic Pro Xで始めるDTM&曲作り」2015年1月19日発売
Featured
2014-11-14

Tags

2015-01-31
Paradise Inside

Paradise Inside

焦らずのんびりと制作に勤しんできた木村留花さんのアルバムが、満を持して3次元の物体として仕上がってきたようです(写真は留花さんからいただいたもの→)。

  1. Paradise Inside
  2. Fragment of a Star
  3. Spiral
  4. From Gulf of Mykonos
    -while there’s breath in me
  5. Devil’s Cat
  6. Flash
  7. Heart beat
  8. Fragment of a Star (another version)
  9. From Gulf of Mykonos (Beach House Remix)

クロスフェード»

9曲入り、うち2曲は同じボーカルトラックを使った別アレンジ版。さらに、そのうち1曲は先ごろ発売になったLogic本に別アレンジ版をデモがてら収録いただいてます(書籍収録版は、今までにも何度か僕の作品に演奏のご協力いただいているvader/yu_koroさんにギターをお願いしています)。
1,2,5,8はギターに後藤亘平さん、1,2,5はベースに田中大也さん、1,2,5はドラムまたはパーカッションに作間秀朗さんに演奏のご協力をいただきました。8は僕がベース弾いてます。ボーカルの収録にはバランスタジオさん、サウンドープさんに、ドラムとパーカッションの収録にはユニオンフィールドさんにご協力いただきました。
作曲以外に歌詞修正や補詞、アートワーク関連もろもろ担当しました。

書き溜めた歌詞が一杯あるからアルバムを作りたい、ライブ後に焼肉屋で脂の乗ったセセリを食いながらそんなご相談をいただいたのが昨年の今頃です。
作りやすそうに見えたFragment of a Starをまず試しに作って送って反応を確認してから、具体的に路線の確認やプレス枚数、予算、制作スケジュールのすり合わせを行なって、ひたすらブラッシュアップと。バンドのアルバムというより、ひとまずボーカリストのアルバムという’てい’で考えていたこともあって、極端に生録にはこだわらず。

ゲームへの楽曲やSE提供、イベントやライブのヘルプ、原稿執筆等の時期が珍しく重なったりして、意外と制作時間が確保できなかったり、仕上げたものの気に食わなくて一から作り直したり、レコーディング予定ががっつり後ろにズレ込んだり、ジャケ用の写真をごっそり差し替える必要が生じたりで、終盤はほぼ炎上してました。
大詰めの納品と入金等の対外的なやり取りは、完全に留花さんサイドに委ねました。理由はいろいろあるんですが、掻い摘んでいうと地元でないところとのやり取りをご自身でも体験してもらったほうがいいだろうと。あとお金を預かったり、親しいとはいえ住所や電話番号などの情報を僕が預かったりしないほうがいいだろうってのもありますが(これまで別の企画で力をお借りした方々の情報(入金先や本名、住所)も極力そのつど破棄しています)。

昨年の夏くらいからアルバム収録曲を何度かライブで演奏していて、CDを買いたいと言って下さる方がおられたにもかかわらず当時まだブツが仕上がっていない体たらくでしたけども、以降は(魅力的なライブパフォーマンスにさえなれば)求められる方の手許につつがなくお届けできることになります。
リリパという大それた予定こそありませんが、2月、4月と市内某所でライブが予定されています。アルバム収録のややこしい曲群がバンドアレンジでどう演奏されるかも楽しみにしていただければと。

2015-01-29

記事再構成しました。

■所感など

◎齟齬について

執筆済みの書籍「Logic Pro Xで始めるDTM&曲作り」が10.1アップデート直前の発売となってしまったことで、内容的に大きく齟齬が生じてしまった数点について記しておきます。

  • 1プロジェクトにつき使えるDrummerは1つのみと書籍に記していました。
  • タイムハンドルを使うことで、ビートマッピングを使用したベースのグリッサンド入力の手法(cf.Beatmappingを利用したGlissando入力)が不要になりました。
  • アプデ内容には見当たりませんでしたが、DrummerのSwingパラメーターは変更時に値が%表示されるようになりました。従って、感覚を頼りにグルーブを調整する必要が無くなりました。

read more …

Tags

2015-01-27

記事再構成しました。

スプラッシュスクリーン

スプラッシュスクリーン

■細かい機能修正/追加について幾つか

英語版リリースノートを一通り目を通して、「おおっ」と思ったもの。 read more …

Tags