makou.com
「Logic Pro Xで始めるDTM&曲作り」発売中。10.1対応追補版PDFも公開中。
Featured
2014-11-14

Tags

2015-02-25

噂というか、ほぼ確実。

Camel Audio products are no longer available for purchase
Camel Audioのサイトが閉鎖したとRekkerdで伝えられたのが今年1月のこと。

Camel Audioというと、かつてBTが太鼓判を押していたAlchemyが一番有名な製品になりますが、K-v-Rなんかで見ると他にCamel Crush, Camel Space, Camel Phat, Cameleon 5Kといった風にInstrument、FXと幅広い分野の開発実績がある結構な老舗という印象があります。Camel Phat Freeはなかなかの出来だと思います。
サイトが閉鎖して実に素っ気ない状態になったことに、よほど切羽詰まっていたのかなと思わされましたが、Apple Acquires Popular Instrument and Effect Plug-In Maker Camel Audio – Mac Rumorsのニュースを皮切りに、ICON » Apple、今年1月に営業を停止したCamel Audioを買収?Camel Audio Almost Certainly Acquired by Apple – Create Digital MusicCamel Audio Reportedly Acquired By Apple » Synthtopiaと昨日一気に話が広まった様子で、なるほど買収ならそうなるかもしれんと思いました。
ICONさんとこでも記されていますがCamel Audioの企業情報が更新されてiTunesに関する欧州の首席弁護士の名が連ねられているとのこと(App StoreやiTunesは今回関係なく、単に近場で都合のいい人の名が使われたのではないかとCDMは推測)で、買収はほぼ確実と考えてよさそうです。

read more …

Tags

2015-02-23

既報の通り木村留花がParadise Insideの紹介を兼ねて、札幌や小樽の名所を案内するネットコンテンツにて取り上げられました。
漠然とネットコンテンツと書いたのは、「YouTubeとかで」と私は伺っていたけれどYouTubeにそれらしきコンテンツが見当たらずハッキリしないためです。
Japan Conciergeは海外、特に東南アジアを中心に、日本に観光旅行に来られるならこんな場所も巡ってみてはいかがですか?という紹介をするサイトかと思われます。その中で、札幌担当のコンシェルジュ候補となりました的な流れのようです。具体的な契約というかやり取りを全く聞いてないんですが、ざっと内容を読む限り、札幌を紹介する内容ごとに継続的にお話が来る気配ですね。

アルバム”Paradise Inside”に関しては上記Japan Conciergeきっかけにお知り合いになった方のご関心もあって、TuneCoreサービスを通じ、iTunes Storeでも取り扱うことになりました。いきなり全世界発信です。
ちなみに数日前にTuneCoreが、デジタル配信するアーティストを全面的にフィーチャーする姿勢を明確にしました。とりあえずは米国のみでの話のようですが、折よく活発なサービスだということが耳に届いただけでもラッキー。

iTunes – ミュージック – 木村留花「Paradise Inside」

当初デジタル配信は考慮に入れないようにしていたんですが、ぶっちゃけ今回の映像自体が思ってもみないお話だったこともあり、また先日直接お会いしてお話したときに、慣れ合いでなく合理性の点で目的が一致したこともあって、じゃあやりましょうかと。
合理的な考え方をされる方ならば、こちらも合理的に行動するだけでよいので、余計な心配が要らず予定を立てやすくなるのでとてもよいです。
むろん、アーティスト側も「やってもらう」って考え一辺倒になっちゃうといけないので、目標を明確にして”自分たちは”今何ができるのか考えましょう、と認識合わせをしているところです。

ひとまず今週木曜日にはアルバム完成後としては初めてのライブをサッポロファクトリーで行う予定。今日はこれからそのリハです。

2015-02-21

先日、休憩がてらブログのメディアライブラリを見てたら、2年前に東北を巡ったときの記事を何かの拍子に削除してたことに気づきました。記事は復旧できませんが写真は残ってます(記憶もね)。晴れた日が多かったのでいい感じの写真が多いですよ。いや、それは違うか、雨の日はわざわざ写真を撮らなかったってことなのかも。

ついでといっては何ですが、そこかしこで撮った写真をまとめてここに載せちゃいます。私のリリースもののアートワークとか、あと気が向いて作った動画に使ってるものもちょいちょいあります。見たらわかるかもですが、だいたいがInstagramで撮ったものですね。
写真自体の著作権は私にありますが、被写体のアート作品等はその作者に著作権がありますので、勝手に使っちゃダメですよ。勝手に使ってもGoogleのイメージ検索とかですぐバレるでしょうけどね。

■東北めぐりシリーズ

冒頭に記した通り2012年にライブツアーという名目で連行された東北めぐり。
誤解があるといけないので書いておくと、ツアーと聞いてスケジュールを空けたらライブ会場すらその日にならないとわからないという行き当たりばったりなのが不満だったというだけで、東北が不満というわけじゃありません。復興捗らぬ被災地の様子、過疎で閉鎖した学校を創作活動の拠点として過ごされる方々の様子、いわゆる評価経済よろしく演奏旅行で暮らす方々を自分の目で見て色んなことを考える機会を得たこと、これはかなり大きな糧になったと思っています。
行き当たりばったりでなかったならば、東北に行くなら会いたかった人が何人もいたんですよ、だから。

■ライブがらみや楽器シリーズ

北海道内といえど札幌を離れた場所のライブにお呼ばれすると結構な移動距離になり、立派なツアー(旅行という意味で)と言えます。今のところ天気に恵まれなかったことはほぼありません。東北めぐりの2日目に滝のような雨の中ライブ、さらに車中泊した、ワーストはその程度なので、かなり幸せなほうだろうと思います。

■近所の散策と旅行シリーズ

だいたいは各写真のdescriptionに記しているのでここにわざわざ書くこともないですね。ブログに貼るのに、肖像権が関わる人物写真を使うこともほとんどないわけですが(小樽の運河写真は肖像権が多少関わりますが)、それ以前に私は基本的に人物を撮ることがありません。目つぶったとか写りがどうとかで撮り直す時間がもったいないから。
あと、もっと古い写真もあるんですけど、まあそんなに見たい人もいないかなあということで省略。

GPSデータ残したままにしてますんで、もし観光に訪れる目安になったなら嬉しいですね。

Tags