Fortamento は実用性に難あり

スーパーマリオのBGMみたいなデモンストレーション…。
スマホアプリとして Fortamento ってのが$4.99(日本のストアでは¥600だった)で登場し、今のところは評価も上々っぽい。

Rekkerd.orgの記事見出しは「複雑なコードにも対応」とあって、要するにトライアドにもう1つノートを加えられるってことみたい(Fortamento music idea generator gets support for complex chords)。

サイト見ても何だかよくわからんので、App Storeの説明ページ上の動画を見るとよろしいかと。
…と思いきや、やっぱりよくわからんので結局買って使ってみました。

調はいわゆる長調と短調だけで、部分転調が日常的なJ-Popにとっちゃかなりアイタタタです。
それから、操作説明が見当たらず、真ん中のボタンと左上のボタンの機能の違いが不明。
ループが1小節単位なのは評価分かれそう。僕はイヤ。
いちおうシェイクによるアンドゥ操作には対応しているっぽい。

ただ、まあ、コード用とメロディ用の音色がなかなかキュートでイイですw
¥600がおトクかどうか、一口に言い切れませんが、ワンクリックで(Googleのあれよりもよっぽど)メロディらしきものが即座に産み落とされるのは地味にかなり強力な機能だと感じました。
メロディに行き詰まったときにヒントを得られるものとしての価値はけっこう高いと思います。

【参考】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください