Quantica Audio “Modula”

Celestialを無料配布中のAcustica Audio、と、Luca Pretolesi’s Studio DMIとのジョイントベンチャーであるQuantica Audioから、スタンドアローンのプラグイン・ラック・ソフトウェア、 Modula がリリースされました(via Quantica Audio Modula: a digital mixing revolution? – gearnews.com)。

Home - Quantica Audio | Modula
Home – Quantica Audio | Modula

DAWから「ハブアプリケーション」を経由してModulaに送り込まれ、またDAWに送り返すと見られます。
動画で見られる通り、タッチスクリーンでの操作に対応。

定価 $999(10万9890円)
イントロ価格 $699(7万6890円)

gearnews.comでも記されていますが、現バージョンではまだマルチタッチに対応していなかったり、Catalinaへの対応がテスト段階だったりと、価格のわりには現在の制作環境に組み込んで劇的に作業しやすくなる代物とは言いにくそう。だけどその分、がっぽし成長の余地があって、そこに対しての投資と見なせるかどうかがポイントかもしれません。Acustica Audio製品、僕は持ってませんが、ネットで見る限り結構評判いいですからね。
個人的には、タッチスクリーン方式は全然嫌いじゃないんだけど、目視が必要になるぶん眼精疲労が半端ない気もしますね。作業効率との天秤がどちらに傾くのかといった印象です。