Valhalla “Supermassive” バージョンUP

今年5月にフリー配布の開始されたValhalla DSPのSupermassiveがバージョンアップし、Great Magellanic CloudおよびTriangulumという2つのモード(アルゴリズム)を追加しています。

ちなみにこれら各モードは天体の名称が使われていて、ふたご座、うみへび座、ケンタウロス座、いて座、Great Annihilator(へびつかい座に位置するが、日本語に当たる言葉がないみたい)、アンドロメダ銀河、大マゼラン雲、さんかく座、こと座、やぎ座に相当するらしい。

クリエイティブ過ぎと言えなくもないSupermassiveを活用していくのは少し骨が折れるかもしれませんが、あんまりこのタイプのエフェクターは無いので、時間を費やしてでも使いこなせるようになっていきたいところ。