“Dragonfly Reverb”

Dragonfly Reverb

ドネーション(募金)ウェアですがもちろんフリーでゲットできる、 Dragondfly Reverb シリーズとなります。
AudioUnitsフォーマットこそないものの、Windows, Mac, Linux対応。

各リバーブでアルゴリズムが多く備わってるように見えますが、これはアルゴリズムってよりプリセット。
それぞれ具体的な名称がついているため、「こういう響きにしたい」ってイメージが浮かんだなら、設定調整にかける時間が短く済みそう。
いま意外とHall, Plate, Roomの定番3種類がハッキリと区別できるソフトウェアリバーブが少ないので、どのタイプのリバーブがどういう音と相性いいのか、その基本を把握するにもいいんじゃないかと。そう思う程度に上出来な代物と感じました。
見た目がそっけないわりに、最近試してみた中ではいちばん好きかも。
AudioUnits版も出るといいなあ。

前の記事

Arturia 20周年Box

次の記事

Slate+Ash “CYCLES”