サビだけわずかにテンポが変わる曲

メトリック・モジュレーションとかではなく、打ち込みでもグルーブ感を調整するために一定のテンポに見せかけてわざわざわずかにテンポを上げ下げする手法が実は昔からあって、古くから音楽やってる人はわりと知ってます(たまにボーカルレコーディングが終わるまで延々とエンジニアさんが文句を言い続けるなど(経験談)、不愉快なことも多いので自分はほぼやらない)。
よく聞くのは元PSY・Sの松浦さんですかね(実例までは知らない)。
その他、今まで見かけた中では、

ボーカロイドの2曲は作曲者が異なるのになぜか始まり方がほぼ同じという。
で、Tahiti 80のほうはドラムの入る箇所だけテンポが2つだけ上がってます。
他にも多々ありそうですが、実例が必要な方はどうぞ。どこかにリスト化されてるといいんですけどね。