励んじゃうテンポは BPM119

119BPM is the most popular speed to have sex to: research reveals the most titillating tempos | MusicRadar
119BPM is the most popular speed to have sex to: research reveals the most titillating tempos | MusicRadar

まがりなりにも音楽に関するサイトなので直接的な表現を避けましたけども…。
musicradarの記事タイトルの示すところは「 BPM119 が、最もセックスしがちなテンポ:研究によって、最も性衝動が焚き付けられるテンポだと判明」。

セクシーな音楽というとBPM110辺りだけど、行為中のBGMのテンポが119辺りだと「もう一回する?」となりやすいって話らしい。
直接的にBPMが影響するってより、音楽の好みが似ているほうが、行為のおかわり率が上がるのだろうと解釈されています。

日本でも同様のことを言えるかというと、もちろん調査しないとわかりませんし、先入観だけで語るのも避けたいのですが、情欲より肉欲的な行為のほうがなんとなく欧米より比率高い印象があるので、好まれるBPMの平均値は少し高めになりそう。むろん憶測。

なお以下、記事中で挙げられた楽曲(の動画)。

BPM119(励んじゃう曲とされるテンポ)

BPM110(セクシーな曲とされるテンポ)

行為中によく聞かれる曲の1位〜5位

前の記事

Sound Magic “BianZhong”