Roland “TAIKO-1”

面白いですね、ローランドから電子和太鼓 TAIKO-1 が発表になりました。

Roland - 電子和太鼓 TAIKO-1 公式サイト
Roland – 電子和太鼓 TAIKO-1 公式サイト

V-Drumの技術を利用したものと思われるメッシュヘッドの電子楽器で、締太鼓、大太鼓などオーソドックスな音色以外に鉦、掛け声も動画で確認できます。
いまSpecsで確認できる情報としては音色数100以上と。

スピーカーを搭載しているわけではないので、別途スピーカーかヘッドフォンが必要になりますが、案外「さま」になってますし、形状の自由度がもっと上がれば単純に騒音を気にせず自宅での練習用にも使えるでしょうし、妙な使い方を考え始めても楽しいと思います。
ケースや(ほかの動画で見られる)スタンドがないようで、この辺はおって情報を集めていく必要がありそう。

ご存知の通り、和太鼓の音はいま映画音楽やポピュラー音楽でも多用されていて、だけどニーズの割りに素材のバリエーションは少ない。
特に個々の和楽器や舞台音効向けは手に入れにくいですね。
なのでTAIKO-1ももちろんですけど、音源部分も充実したなら内外問わず食指動く人が結構多いんじゃないでしょうか。

✎参考

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

次の記事

Noisebud “Skyline”