Revehō : さらに新しいトラベルギター

こちらもまだ実用化(というか流通)は先。9/9にKickstarterで、とのことですが。
ラップトップPCが入るほどのコンパクトなバッグに収まってしまう、 Revehō というギター。

The slite, premium collapsible travel guitar - REVEHO
The slite, premium collapsible travel guitar – REVEHO(アーカイブ)

ネックはもちろん木で、ボディ部分はアルミ等の材料を組み合わせて重量の調整を行なっています。
温度や湿度の影響は当然のごとく受けるものの、リチューン用レバーの働きで、前回解体時のチューニング状態をすぐ再現できるため、セッティング時間がものの10分程度で済むというのが魅力の一つ。
プリアンプ内蔵、エフェクター内蔵、USB-C接続、バッテリーは6時間。

動画を見る限り、「あの頃描いた未来」的というか、すごく便利そう(動画での演奏が巧いせいで尚更そう見えるのかも)。
現段階では欠点などネガティブな情報がまだ充分には見当たりません。もう少し色んな人のレビューが出てくることに期待したい。
搭載機能によりますが、価格は20〜30万円(2727ドル)ほどになるもよう。キャンペーンが終わったらもう少し高くなりそうですが。