Kontakt 6.2 アップデート

Kontakt 6.2 update includes user samples, new effects & improved Creator Tools
Kontakt 6.2 update includes user samples, new effects & improved Creator Tools

macOS Catalinaへの対応ほか、Choral, Flair, Phasisモジュレーションの追加、KSPの追加、リソースが失われたインストゥルメントの読み込み問題の解消、Logicでのオートメーション動作の問題解消、Batch-Resaveでのクラッシュの問題解消、TimeMachineProを使用したサンプルのノイズ解消、.nkiファイル上書き保存時の問題解消などなど対応した Kontakt 6.2 アップデートがNative Accessから行えるとのこと。

ですが、今ざっとユーザーの反応を見てみると、一部のライブラリー使用時にクラッシュしたり、Windows 7環境でCPU使用率が上昇する問題も起きているようです。

Kontakt 6.2.0 Update Crashes | NI Community Forum
Kontakt 6.2.0 Update Crashes | NI Community Forum
KONTAKT 6.2 Upgrade HIGH CPU USAGE | NI Community Forum
KONTAKT 6.2 Upgrade HIGH CPU USAGE | NI Community Forum

うちではとりあえず大きな問題は起きていませんが、上のスクショで見られるようにいったんアップデートしたものをダウンデートする方法もあるそうなので、利用環境で問題が起きた場合はNIのサポートに問い合わせるとよさそう。

Installation Help - Solution Wizard [WIZARD] – Native Instruments
Installation Help – Solution Wizard [WIZARD] – Native Instruments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

Igorski “FogPad”