Fuse Audio Labs “VCS-1”

Fuse Audio Labsからチャンネルストリッププラグイン、 VCS-1 が登場してます。
シンセ系の音楽よりはレコーディングされた音源に対する効果が大きい印象で、言うまでもなく、いいレコーディングが行われたソースに対しては絶大な効果を発揮しそうです。

Fuse Audio Labs | VCS-1
Fuse Audio Labs | VCS-1

最初に聞けるエレキギターのサウンドが素晴らしいです。
macOS(AU, VST2/3, AAX)とWindows(VST2/3, AAX)対応、手頃な値段($29.00(3190円))ながら、モードが多彩で、かなりクリエイティブな使い方ができそうですね。