奇っ怪な音響装置が地味に流行ってる

Ben Burnes氏がバネだらけのけったいな物体(リンク先参照)を作ってそのサウンドを無料配布していらっしゃる。

Ben Burnes releases 100+ free piezo springbox samples

Spring Thunder Drumという妙ちくりんな楽器をつい思い起こしてしまいます。

頃合いをほぼ同じくしてLeafAudioってところがやはりEerieサウンドを産むDIYチックな装置をお披露目していて、花盛りなんやろか、と。

DIY楽器自体はだいぶ前から一つの流派のごとく存在していて珍しいものではないんですけどね。
昨今のハードウェアブームというかソフトウェア離れでいっそう目立っちゃってる…というか注目を浴びやすいのかもしれません。

YouTubeでDIY Instrumentsで検索するだけでもかなり色々引っ掛かってきて、見ていて飽きない…とまではいかないけれど、

たまに見て何とも言えない気分に浸るの、嫌いじゃない。
コレに関しちゃオーケストリオン・ライクな方面になるんでちょっとベクトルが違います。

身の回りにも色んな音のヒントが転がってて、雑に組み立てるだけでも、既成のソフトウェアじゃ出せない音が簡単に出せる、ああ、そんな単純なことを忘れつつあったな、という気分になりました。