Genki Instruments “Cosmos”

COSMOS
COSMOS

SonicLABのCosmosƒのシリーズを思い出してしまいますが、それとは別でシンセサイザー、アルペジエイター、エフェクト等がひとまとめになった、ある種のオシレーターとも言える Cosmos 。定価$139.99(1万5290円)でイントロ(またはウィンターセール)価格$69.99(7590円)。Windows(VST3)とmacOS(VST3, AudioUnits)対応。

アディティブシンセっぽいサウンドです。

シンボリックなグラフィックがオシレーターやアルペジエイター、フィルター等のパーツにモジュラーシンセライクにシンプルに影響を与えるもので、悪い言い方をすればアナログシンセのインターフェースが変形されただけなんでしょうけど、おかげで音やフレーズを抽象的にとらえたり抽象的に表現させられるといえます。

デモ版がないので憶測止まりですが、DAWからの同期はするけどいわゆる同期シンセとして見るよりも、一定の尺(メジャー)やピッチといったグリッドからイマジネーションを引き剥がすものとして見たほうが、利用価値が高いんじゃないかなと思います。