XLN Audio “XO”

XO 出たよ

Addictive Drums等で知られるXLN Audioから XO 出ました。

XLN Audio XO(Plugin Boutique)
XLN Audio XO(Plugin Boutique)

ぱっと見は、AlgonautのATLASやSononymを連想させます。

が、比べてみるとATLASがどちらかというとサンプルサーチエンジン止まりなのに対して、XOはシーケンサーのさらに微調整も含めた総合リズムエンジンで、痒くないとこまで手が届いちゃってる感じ?
詰め込みすぎて字がちっちゃくて見えねえっつうのがひとまず厄介ですが。

XOのSPACE画面
XOのSPACE画面
XOのEDIT画面
XOのEDIT画面
XOのBEAT COMBINER画面
XOのBEAT COMBINER画面

ATLAS以外も引き合いに出していうなら、僕的には、SteinbergのGroove Agentの音がわりと今の制作にマッチしているけど(Cubase以外だと)やたら起動に時間がかかるので、Logic純正のUltrabeatやNIのBattery 4を仕方なく使う、もしくは画面の切り替えこそ面倒だけどReWire2でReasonをつなげて、音色の幅が比較的広いKongや潔く機能を絞ったRedrumを使うか、といったイマイチ納得できてなかった状況を解決する救世主のようにも感じています。
シンプルながら内部FXやサンプルエディット、マルチアウトプットには対応していますし、地味に発音タイミングを微調整するナッジ機能も効果的で、ライブラリーやプリセットも比較的充実してる上にベクトルが揃ってるので、作成中の曲をざっとこっち(電子音楽)方面に寄せたいときや、一からそっち系で作ろうってときにはインスピレーション元としてもかなり重宝するんじゃないかと思いました。

しいていえば、やっぱ字が小さすぎるのと、ライブラリーやプリセットのベクトルが揃ってるとはいえ刺激があまりないのと、初回起動時に何をしていいのかまるでわからんのとがネックかもしれません。
個々のサンプルに対してピッチやフィルタのエンベロープがあってもいいかもな、ってのも。
それから、ローカルにある大量の素材をユーザーライブラリとして放り込むと、ADSR Sample Managerもそうでしたがもともと軽量ソフトでもそれなりに重くなってしまうのがね。たぶん、これ方法あると思うんですけど。
あとはたぶんおそらく機能的に備わっているんだろうけど見つけられていないのが、SNAREの音をローカルデータのこのファイル、しかもユニーク(”一対一の”の意味)な名称でないファイルにピンポイントで変更したいときにどうしたらいいんだろう、ってのが気になるくらいです。

しばらくデモ版を使ってみて、使用感について気になるところがあれば追記させてもらうかもしれません。
お値段は今のところ2万円をわずかに切るくらい。

190620追記
昨日XLNAudioから、XOの利用調査への回答リクエストがありました。
機能に不満、不足を感じられる方はご参考にどうぞ。
ついでなので以下、アンケート項目を訳しておきます(回答によって設問が変わるので一例)。

  • How much do you agree with the following statements?
    ご自身に対する評価(左から「まったく違う」「違う」「どちらでもない」「そうだ」「まったくその通りだ」)
    • 作曲家(ミックスは不得手だ)
    • プロデューサー(でも裏方だ)
    • ソロアーティスト
    • ライブパフォーマー(DJ、MC、ダンサーなど)
    • スタジオミュージシャン
    • 動画コンテンツに携わる
    • 音楽で生計を立てている
  • In what part of the world are you located?
    お住いの地域
  • What’s your age?
    年齢
  • What version of XO by XLN Audio are you currently running?
    お使いのXOのバージョン
    • フルバージョン
    • トライアルバージョン
    • トライアルバージョンの使用期限が過ぎた
  • (上記設問で「トライアルバージョン」選択時)
    How likely are you to purchase the full version of XO?
    購入予定は
    • 全くない
    • 可能性はある
    • 機会があれば
    • 予定あり
    • 今日にでも買う
    • ほか意見あればお書きください
  • (「フルバージョン」選択時)
    How often do you use XO in your music?
    XOの使用頻度は
    • めったにない
    • 多くはない
    • 思いついたとき
    • 頻繁に
    • ほぼ毎回
  • What styles of music do you usually work in? (pick the ones that best fit)
    いつも作るジャンルは
    • アンビエント
    • ジャズ
    • 映画音楽、劇伴
    • メタル
    • 電子音楽
    • ポップス
    • フォーク
    • R&B
    • ファンク
    • ロック
    • ヒップホップ
    • ソウル
    • ハウス
    • テクノ
    • インディ/オルタナ(混ぜ合わせたもの、または独自のものを指す)
    • その他(具体的に)
  • What music production software do you use the most?
    メインでお使いの制作ソフト
  • How many one-shot drum samples are there on your hard drives?
    単発のドラムサンプルの所有数
  • How often do you perform the following tasks in XO?
    どういう場面でXOを使うか(左から「全然」「たまに」「2回に1回くらい」「ほとんどの場合で」「常に」)
    • Spaceでサンプルを探す
    • 検索窓でサンプルを指定する
    • XOが用意したサンプルを使う
    • XOが用意したキットを使う
    • XOが用意したパターンを使う
    • 自分でキットを作る
    • XOをサンプルプレイヤーとして使う(DAWでMIDIで打ち込む)
    • XOの中でサンプルを加工する
    • XOのシーケンサーでパターンを作成する
    • XOは補助的に使う
  • We will now focus on the export functionality of XO. How often do you do the following?
    XOのエクスポート機能としてあったら使うのはどれか(左から「全然」「たまに」「2回に1回くらい」「ほとんどの場合で」「常に」)
    • サンプルの個別の書き出し
    • キットやサンプルセットの書き出し
    • パターンをオーディオ書き出し
    • パターン内の個々のパートをオーディオ書き出し
    • パターンのMIDI書き出し
    • パターン内の個々のパートをMIDI書き出し
  • Compared to your current workflow, what value would the following features bring you, if added to XO?
    ふだんのあなたの作業から考えて、どういう機能があれば価値を感じるか(左から「全然」「無くてもいい」「まあまあ」「なかなかいい」「是非」)
    • MIDIパターンの読み込み
    • Addictive Drums(XLN Audio社製品)内のドラムサンプルを使う
    • Space的なMIDIパターンブラウザー
    • 書くスロットでのサンプルのレイヤー機能
    • 8個以上のスロット
    • スロットの名称変更
    • XOのシーケンサーでのパターン数の増強
    • MIDIマッピングへの対応
    • パターンの書き出し機能の増強
  • 価格の面で意見を
    • 機能増強した高価なバージョンを追加希望
    • 機能を減らした安価なバージョンを追加希望
  • 今回はこれにて。他になにかあればご意見を