【小ネタ】 東京ドーム (単位)

知っている人もいそうですが、Wikipediaにこんな項目が。単位としての 東京ドーム 。

「東京ドーム 大きさ」でググった場合、記事を探さなくても検索結果にすぐ出てきます。
インチ センチメートル」とか「20ドル 円」みたいに検索するようなノリですね。
有名なものの大きさだの高さだのは検索結果にいきなり出てくることになります。

僕みたいに東京に住んでるわけじゃない人にとって、TVやWebニュースで取り上げられる都内のグルメ情報や別荘の価格、大型ショッピングモールの情報がまるでピンと来ないように、東京ドーム何個分なんてのも、たとえWikipediaに単位として紹介される一般性を持っていても「うーん、わからん」でしかなかったりします。

ちなみに北海道在住でも北海道の大きさなんぞピンと来ない。
本州人が短い連休で観光に訪れたレンタカー借りて縦断しようって言い出したら「わざわざ疲れに来たのか?」ぐらいは問いますが、実際何日かかるなんてのは日々道内を駆け巡ってる人くらいがやっとわかります。
北海道は東京ドーム何個分なのかっていうと…。

北海道 1677219.12個分

東京ドーム○個分って、どれぐらい? – 東京ドーム○個分って、どれぐらい? – Yahoo!知恵袋

電卓で計算したら1,775,532個になりましたけど誤差の範囲か。
なおアマゾン市川FCの床面積は東京ドーム1.3個分、バチカン市国は東京ドーム7個分で、琵琶湖は東京ドーム14,263個分らしい。

面積 の 単位変換ツール – ブラウザで使えるWeb便利ツール
こういう換算用サイトもあるみたい。


※この記事は雑記から分離しました。