alter.audio “Timetosser” : ん、今まで無かったの?

HOME | Timetosser
HOME | Timetosser

Kickstarterでの募金がスタートした Timetosser 。
募金開始からまだ2日目で、だいたい1/3くらいの金額が集められています。

CDJの機能で今までに何度も見てきたギミックなんですが、今まで単品のハードウェアとしては存在しなかったんですか…。

アナログ入力にタップテンポで対応する方法と、MIDI同期する方法と、Gateを使う方法というふうに対応シチュエーションが広いのがいいですね。
もっと色んな機能があってもいいのでは…と思っちゃいますけど、価格帯が抑えられるんならこれはこれでいいかなって気も。

Tim Walther氏からメッセージを頂戴しましたのでご紹介します。

Please forgive me for contacting you this way: I was unable to find an email for Makou’s peephole, I hope this email finds you well.

Thank you so much for telling Japan about Timetosser!

We hope it will be a good product for you, we think it has more flexibility and expression than any CDJ can offer. Please allow me to tell you about more of its features:

-Not only loop, but completely rearrange the connected music by playing Timetosser.

-Real-time tempo detection of the audio input, detected tempo sent to Midi output.

-USB connectivity: Timetosser can control the Timetosser audio plugin for use in Ableton Live etc. Connected to a computer, Timetosser is also an audio interface with Midi in & output.

In your article on Makou’s peephole, I understood that you’d either like to see the price go down, or the amount of functionality increase. Perhaps, you can tell me what you would like to see?

We’re very interested in entering the Japanese market, any answers you can help give us will be greatly appreciated!


こちらのアドレス宛てのメールにて失礼します。
日本でのTimetosserのご紹介ありがとう。
この製品はCDJで為せることよりもっと柔軟で表現力に富むのです。幾つか例を挙げると、

  • ループさせるだけでなく、曲の完全な再構築までできちゃう。
  • リアルタイムでテンポ検出したものをMIDIアウトから送出できる。
  • USB接続により、Ableton Live上のTimetosserプラグインを制御できるため、PC上ではMIDI I/Oが付属したオーディオI/Fのような動作になる。

記事からだと抑えめ価格で機能の追加を願ってるように見えたけど、何か思いつくことがあったらぜひ教えてほしい。
日本市場にも興味があるので、意見をもらえたら助かります。

Tim Walther

追記してくれた3つのfeatureは、ユーザーのインスピレーションを刺激するのにとても有用だと思っているのだけど、価格が現状不明なので、コストパフォーマンスが良いとも悪いとも言えない。
日本市場に関しては、Ableton Liveのユーザーグループが貪欲で活発なので興味を示すかもしれません。

追記
縁あって、動画のCCの日本語訳を少し修正させてもらいました。
マニュアル等の日本語訳はちょくちょくやってますけど、動画のCCの翻訳って、一文が長くなり過ぎても芳しくないですし、シーンが途切れるのでさじ加減が難しいですね。