Softube + Empirical Labs

随所で話題になっている通り、SoftubeとEmpirical Labsがチームを組み、Mike-E saturaror/compressor、Lil FrEQ/de-esser、それとConsole 1用にそれらを組み込んだTrakpakをリリースしてまして、メーカーページのほかPlugin Boutiqueでも購入できるようになってます(どちらのサイトでも価格は同じっぽい)。

UADのEL7 FATSOが個人的に好きで少々重いながらもたまに使っていて、海外のミックスチュートリアル動画ではDistressorもたまに見かけるなど、わりあい馴染みがあるんですが、Softubeとのチームアップでそのバリエーションが増えるのは嬉しい話。
とはいえレコーディング向けってテイストが強いので、宅録(高解像度で録ったほうがよさそう)には良くても、打ち込みすとにはそこまで強い武器にならないかもしれません。好きか嫌いかで言えば好きなんですけども(自分は、Softube製品でも好きなものと好きでないものとにバッツリ分かれます)。