【週末雑記】110716

110714

Croove氏のSunnysideをリミックスさせてもらったやつが最近妙にTwitterの#np (now playing)で引っ掛かってくるので、前に一時的にブログで公開してた焼き直し版をこれまた一時的にSoundCloudに載せておきました。一箇所バグってた箇所があったので直しましたけど。
7月一杯くらいは置いておきます。何か問題起きたら下げます。

あと昨日深夜に別垢のほうでさらっとツイートしましたが、夏コミでの頒布は事情により無くなりました。
個人的に思っていることなのだけど、企画がないと動かない的な活動はNGだと思うんですよね。積極性がないものには誰も興味持たないのがこのご時世だと思っているので(関連:2010年代からは、かっこいいことが普通にかっこいい – アルカンタラの熱い夏)。作り手が仕事で忙しいかどうかは聞き手にとっちゃどうでもいいことなワケで。
WOMの活動としては、販売品じゃなくても何かを継続的に公開していくような活動をしていったほうがいいんじゃないかと思っています。もちろんコストもかかるわけだけど、それはこれまで誰か別の人が担ってくれていただけで、そこが欠けた今なら自分が担わなきゃね。

110716

詳しくは書かないですけど、某P社が迷走しているかもなあと感じています。
この間fbのページのほうには書いたんですが、次の提供依頼が来たら、M3で挨拶交わした大沼さんに話振っちゃおうと思っていて、でも、その前に万が一に別の事態が起きることも想定したほうがいいのかなと。もちろん内部の人間ではないので状況全くわからず憶測以下ですけど。
半年くらい前にfbでお友達になったインドネシアの人で、その某ゲームのディスカッションボードを主宰している人がいるんですが、次のシリーズが出るならこうしてほしい的なリクエスト(Suggestion)を積極的に僕に送ってくるんですね。こういうトコ、エラいなあと毎回感服するのですが、それはさておき、僕じゃどうしようもないんでお伺い立てて外注窓口のP氏にお伝えしています。今日もごもっともと思えるSuggestionをよこしてくれて、で、最後に別の某所に書かれていたユーザーさんの書き込みを転載して送ってくれて、読んでいたら、プレイヤーさんの求めているものをスタッフはうまく吸い上げられていないのかもしれない、と思ったわけです。色んなプレイヤーさんが増えてくると全員の求めに応じることも難しくなってくるのは周知のことですし、ハードルを飛び越えにくくなっているのかもしれないとも思いますし、うん、わかんない。

関連するかもしれない:
多国籍企業「日本人学生は要らない。インド、中国から雇う」の真実: やまもといちろうBLOG(ブログ)

110721

makouさんほんとに優しいです。RT @chain_tennen: makouさんほんとユーザーに近くて良い RT @trois_coffee: twitter始めてそろそろ1年か 最初にフォローしたのはTivさんで、フォローされたのはmakouさん。
Twitter / @cu_tatsu: makouさんほんとに優しいです。RT @chain …

∩___∩         |
| ノ\     ヽ        |
/  ●゛  ● |        |
| ∪  ( ) ミ       j
彡、   |∪|   |        J
/     ∩ノ ⊃  ヽ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
\ /___ /

日本語ハッシュタグが可能になった一連のネタかとハッシュタグを探しまくったのはナイショ。
別のmakouもいるようだし。ゴハンおごったりしてるみたい。たぶんそちらの方のほうが優しいと思う。

今携わっている開発が終焉を迎えつつある今日どんでん返し的なものがあったのだけれども、どうにか乗り切って(明日再度確認しますが)、前に会う約束をしていた旧友とやっとご一緒できました。やむなき事情により一度約束をスカしてしまったので、約束を果たせてホッと一息です。夜遅くまでお付き合いありがとうございました!
もろもろ人とお会いする約束が伸び伸びになっていて申し訳ない限りで。韓国にもまた挨拶に行きたい。Nautsさん、頑張って年内に遊びに行くぜ! 先回お会いできなかったNieNさんにも会いたいなあ(独り言)。
あと、このたび自分が愛用していた鍵盤を今後のことを考えて手放したのだけど、地元の楽器屋じゃ話にならなくて、東京高田馬場のお店がすごく親身に相談に乗ってくれてすごく有り難かったのでお礼参りしたい。首都圏の友達にも会いたいなあ。
そんで、どうも何かとご縁のある名古屋にも一度足を運んでみたい。名古屋素通りして浜松は行ったことあるのだけど、ずっとお会いできてない神谷さんにも挨拶したいなあ。ついでにかつてお世話になった脇田さんも元気かなあと思ったり。