Reason 10 にしました…けどもぉ…

Europeのデモをレビューしてから迷ってたんですが、結局 Reason 10 にしましたよ、っと。
今あんまり為替の状態よくないけど。

Propellerhead “Europe”(VST, AU)

EuropeのVSTi, AUプラグインがPropellerhead社にとって無事に販促ツールとして機能したことになります。僕に対しては。

新機能としてWebに記されているのは次の通りで、

新しいサウンドと機材は、新たな音楽への道を開きます。Reason 10にはラックいっぱいの新しいシンセ、インストゥルメント、サンプルなどを搭載しています。GrainEuropa: 真新しい2つのシンセサイザー。Klang Tuned Percussion, Pangea World Instruments, Humana Vocal Ensemble: オーガニックなサウンドを特徴とする3つのインストゥルメントデバイス。Radical Piano: 高品位アコースティックピアノ。Synchronous: クリエイティブなモジュレーションを実現するデバイス。Loop SupplyDrum Supply: 数ギガバイトもの最先端のドラムループとサンプル。これらでどんな音楽を作りますか?

全面的に日本語が覚束ないのはいいとして…、お目当てはEuropeとGrain Sample Manipulatorの2つでした。
Europeについては先のレビューを参照いただくとして、1点だけここで重箱の隅つついておくと、購入時にEurope VSTとなっていますがきちんとAU版もインストールされます。
Grain Sample Manipulatorについては今のところ期待外れ。
わかりやすいUIとして整えられている上、サックサク動くので使い勝手としては非の打ち所がないのですが、どうも出音が少し古い。エレクロトニカやアンビエントのテクスチャーとして使うにはいいけど、曲の中でメインを張るには存在感を欠いていて、しいていえばこのモジュール内でサチっちゃうとか、もっと下品な出音を許してもいいんじゃないかなと思いました。

追加になった音源としてSOUNDIRONが提供しているKlangというマレット系音色コレクション、Pangeaという民族楽器系音色コレクション、Humanaというクワイア系音色コレクションは、それぞれ音はいいのだけどフレーズサンプリングされているわけじゃないので、あくまで音色のバンクが加わったまでと考えたほうがいいです。ただ、音はいい(2回目)。
あ、ちなみにHumanaはSOUNDIRONのMarsとVenusをベースにしていて、だけどOlympus Symphonic Choirのように音節を組み合わせて宇宙語もどきを作る機能はありません。

Sound Iron “Olympus Symphonic Choir”

Radical Pianoは、まだベロシティカーブの確認をしてないため実演時の印象がわかりませんが、単体で音色のバリエーションが広く、使い勝手もなかなかいいです。少しダメな感じのピアノの音が欲しければピカイチかと思います。なお各社がインターフェースに高級感を纏わせる競争してる時代に、なんとも味気ない見た目なのはご愛嬌。
スタッカート気味に弾いたときに強く余韻が鳴るのは、幾つかピアノ音源試してきましたけど初めてじゃないかな…。これもおいしい。気に入りました。
面白いのがオーディオ入力を受け付ける点で、PSP PianoVerbやKontaktのConvolution Reverbにもあるようにピアノ本体をリバーブレーターとして使うためのものと思われます。

Synchronousはマルチエフェクトを対象にシーケンスパターンを組むもので、基本はシンプルなものなんですが、ReasonならではのCV入力も受け付けるので、他のモジュールと組み合わせてエグいことが出来そう。作り込みすぎると頭混乱しそうだけど。
Delay部分ではStutterライクな効果も得られるので、ざっくりとGlitch Hopみたいなの作ってみようってときには使えるかもしれない。

基本機能の追加はだいたいこんなとこで、率直にいうと「史上最大、のアップデート」(原文ママ)というほどのもんではなく、少々割高な印象があります。
たとえば最近リリースされたRack Extensionで結構評判のいいUmpf、これが無償で付属していたら自分の価値判断としてはそれでトントンなんですけどね。
でも冷静に考えて、先に試しちゃってたEuropeの新鮮味が薄れてるせいで割高に感じちゃってる面はあるかもしれない。あれはあれで初めて触れたらちょっとびっくりしますからね。

Connect with!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA