OS X El CapitanはAudio Unitsプラグインの動作に問題あるってよ

OS X El Capitan update breaks some music software

フリーのSTEM Creatorがリリースされましたね、Native Instruments。
そんなことより、です。昨日の真夜中にNIからこの件で「危急」とされるメールが届いてましたが、加えてArturiaからもOS X El Capitan での動作の問題が報告されているようです。Audio UnitsプラグインのValidationが通らない他、スタンドアローンのソフトの動作にも問題が見つかっているとのこと。

NI製品に関してはβ版のドライバーが既にリリースされているので凌げそうですが、NI製品だけがまともに動いたところで…ですね。
VST版の動作はどうなんでしょうね。DAWの動作次第かな。

→このツイートに対する誤解を目にしたので念のため補足。「Q: El CapitanへのAbletonの対応がどれだけ早いか気になるところ。A:El Capitan公式リリースしたらすぐさま対応できると思うが」というもので、動作保証のツイートでもなく、El Capitan上でいっそう速く動作するという意味のツイートでもない。


「Apple側の対応アップデート予定があるはずだから座して待て」というのがCDMのスタンス。個人的には、いや、これは全くもって”個人的には”ですが、(原因次第で)Apple側が対応を投げ出す可能性も考えてメーカー側の対応を超気長に待ったほうがいいのかなって気もしてます。

おっと、こんなリストが(OS X El Capitan: Working & Not Working Apps | MacRumors Forums)。