No library found under the registered installation path

Native InstrumentsのService Centerを使用してアップデートをゲットした後、インストールが失敗、そこでダウンロードされたインストーラを手作業で起動しても、表題のようなエラーが出て、当該製品をいったんアンインストールしてリインストールするようにという指示に従うことになっています。現バージョンのNI製品においては、有効に機能する修復ツールが未提供の状態と考えていいと思います。
NI社のサイトには下記のツールが用意されていますが、

REAKTORコンテンツ製品のためのロケーションツール使用方法 | ナレッジベース | サポート

サイト上にその情報が提供された日時が記録されていない(ツールをダウンロードしてその情報を見ると2012年となっている)こともあって、ツールの信用度は有って無いようなものと個人的には感じています。

Service Center

Service Center

さて、原則的には製品のアンインストール、リインストールを行うのが妥当なのですが、下記のページに記されているのを参考にするならば、

REAKTOR-Based Product Update Error Message: ‘”No library found under the registered installation path” (Mac) | ナレッジベース | サポート

ここの情報を見ると本来どのパスにインストールされているべきだったかがわかるので、そのパスに復活させてアップデート、また元の場所に戻すということも可能なようです。
もちろん、RazorやSkanner XTのようにReaktor上で動くものに関しては、これらのregistered pathを参照している可能性があるので、結局はアンインストール、リインストールをしてやるのが最も無難であるということは言うまでもないでしょう。

ちなみに、うちの環境でこうなってしまったのは、KOMPLETEのアップデート時に前の環境を念のため残して新しいファイル群を別のパスにインストールしたため。
Location ToolにSkanner XTが含まれていないこともあって、現状は時間を見てリインストールする他なさそう。ホントはLocation Toolがパーフェクトだとよいのですが。