Maximal Sound の バイナル対応マスター作成サービス

Maximal Sound が、これからの楽曲販売にバイナルを活用してもらうべく、対応マスター作成サービスを立ち上げたもよう。

MaximalSound - Home
MaximalSound – Home

「対応」とはどういうことかというと、聴取環境で完璧になるように最適化するということ。
デジタル用はさておき、バイナル用では44.1kHz24ビットのファイルと320kbpsのMP3が出力され、確認用あるいは無料サンプルとして10日間保管されるとのこと。

バイナル用のプリマスタリングは、€2.99(現在 377円)/1分となってます。
VIPのサブスクに登録するとバイナル/デジタルに関わらず割引となり、各サブスクで指定されている曲の長さを使い切れなかった場合、次の年に持ち越すことができるっぽい。

このサービスを伝えるsonicstateの記事にはディスカウントクーポンコードが掲載されています。

次の記事

coreFX “VolumeFormer”