Max Motor Dreams

Everyday Listeningで知った、車に揺られるていのベッド。 Max Motor Dreams の題となっています。
4/1のネタかと思ったけどホントらしい…というウソかもしれないけど、いったん信じとくことにします。

赤ちゃんを落ち着かせるのにはビニール袋をガサガサ鳴らすといいとか、テレビの砂嵐を聞かせるといいとか。
赤ちゃんじゃなくとも一定周期の拍動を聞かせると感覚が鈍化するので、たとえそれが騒々しい曲であっても案外寝られてしまうとか。
音やリズムとリラックスにまつわるネタはいろいろありますね。

車に乗せている赤ちゃんは寝やすいという話は初めて聞きました。
海外と日本じゃ交通事情も違うということでしょうか。

Fordのこの揺りかご(ベビーベッドというのは和製英語で、cribとかbasinetteとか、単に揺りかごだとcradleとかいう)は、汎用の走行音と車内の明かり、揺れはもちろんのこと、ふだん使いの車の情報を記録して再現させることもできるらしい。

暇を持て余した子どもや大人がくくりつけられて後部座席で寝てる、なんていうベタな光景を揺りかごという形で活かしたのはグッドアイディアだと思いました。
この商品を購入しないまでも何らかの形で状況を再現して赤ちゃんを寝かしつけるのも可能だろうとは思います。