マルチインストゥルメンタリスト(Multi-instrumentalist)

Joey Defrancescoのライブを見てたら、そう、この人、ジャズ・オルガンが基本だけどトランペットも吹くし、歌も歌うんですよね。
Arturo Sandovalなんかもハイノートヒッターのトランペッターとしても充分なのにピアノも弾くしパーカッションも叩く…と、複数の楽器を演奏できる、もしくは楽曲によってあるいは曲中で楽器の持ち替えを行う人を マルチインストゥルメンタリスト( Multi-instrumentalist )というわけですが。
日本人だと…本田雅人がよく話題になるのかな。
シンガーソングライターがピアノもギターもボーカルもやるってふうに祭り上げられるのも小中学校時代はそこそこ見かけました。
で、どこかにそういったマルチインストゥルメンタリストのリストがあるかなーと思って見たら、日本のサイトだとほぼ見かけませんでした。もっと、探せばどこかにはあるかもしれません。
英語版Wikipediaだとこんな調子。うわぁ。

List of multi-instrumentalists - Wikipedia
List of multi-instrumentalists – Wikipedia

複数の楽器やるってんでも下手じゃ人前でやってもしゃあないけど、他の楽器のことを知ること自体は無為じゃないから「多芸は無芸」みたいなこと言わずにもっとやりゃいいのよ。

ついでだから、これも置いておきますか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください