終了: iDefrag は終了しています

Coriolis Systems
Coriolis Systems

今年1月のことになりますが、半ば惰性の呪具と化していた iDefrag はiPartitionとともに開発終了してます。
うちのサイトの過去記事としては削除済みなのですが、それでも月に何件かこの検索ワードで訪れる方がおられるようなので、ここでお知らせしておきます。

1〜2年ほど前でしたか、iDefrag使用でシステムに問題発生するという騒ぎがあってメーカーさん、苦闘されてました。
開発停止を伝える数少ないニュースサイトによっては、実は同メーカーの別ソフトウェアもそのリリース後まもなくMacの設計変更に伴って塵芥と化してしまって開発者が恨み節を吐いてる、とする報道も見かけます。
いよいよ「今のMacの秘密主義にキャッチアップするのは厳しい」と判断を下したということのようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です