GPU を使用したリバーブ、お目見え

NVIDIA discrete GPU を搭載したWindows限定です。Early Accessページから無償ダウンロード可能。
2022年の中頃にはAMD対応、フルベータスート(Full Beta Suite)の提供、おって2023年にはmacOSに対応予定らしいです。3/24にNVIDIA GTCで講演も行われるそうなので、興味のある方はご覧になるのもよいかと。またベータ版に向けてのフィードバックをDiscordを通じて受け付けているとも。

GPU Audio | Early Access
GPU Audio | Early Access

特徴としては、レイテンシーが極端に小さく抑えられること。将来的にどこまでのことが可能になるかわかりませんが、期待の眼差しを向けざるを得ません。
うちにチェック環境がないので、誰かがチェックしてくれるのを待ってみようかと思います。

おっと、昨年の今頃に第一報をお伝えしてましたね。