DT7 なる DX7 プログラマー

エイプリルフールではなくマジネタ。
一世を風靡したDX-7だが、扱いにくいのでコントロールしやすい DT7 なるハードウェアを作った、ということらしいです。

Engineers@work
Engineers@work

MIDIを活用しているとのこと。
それにしてもガタイがでかい。
DOEPFERのDREHBANKPOCKET DIALを思い起こしました。

<a href="http://www.doepfer.de/db.htm">Drehbank Info</a>” class=”wp-image-44472″/></a><figcaption><a href= Drehbank Info

このWebサイトでは以前にJX-3やAlpha JunoをコントロールしやすくするDT200, DT300も作ってますね。気になるお値段は日本円で16万円ほど。

UIが別の形になったと考えると、DX-7の元来のUIでは思いもつかなかったような新しい発想ができる可能性もあります。