Big Fish Audio “Chromium”

製品名称がかぶりやすい最近ですけども。Big Fish AudioからMomentumを含むマルチフォーマットのChromiumがリリース。Momentumとは、LoopcloudやOutput Arcadeのような、コンテンツセットをそのソフトウェア内でダウンロードしてDAW上で同期再生できる仕組み。雑な説明ですが。

サンプルパックに比べて軒並みコンテンツの価格が高めなせいか、Momentumに関しては周囲で使ってる人どころか話題に上るのも見たことがないのですが、珍しくバンドサウンド系が多めで、それらは(日本人にとってバタ臭さが気になるところではありつつ)かなりクオリティが高い。Momentum自身のタイムストレッチ・アルゴリズム、ピッチシフト・アルゴリズムがもっと高まってさえくれれば、世に出す曲にふつうに使えるレベルなんですよね。この意味で、マルチフォーマットで出してくれるのはありがたい。DAWまたはサードパーティのストレッチ・アルゴリズムを使えることになりますんで。

肝心のChromiumはDisco, Future Discoとかその辺のジャンルのサンプル素材。コンストラクション・キットとして20個収録しています。