8dioが Salsa トラックを募集中

8dioからメールニュース受け取ってる方はご存知かと思いますが、8dioでは現在 Salsa 用のライブラリーを開発中で、ちゃんとしたSalsaを作れる人からの連絡を待っているそうです。
名前とEメールアドレス、SoundCloudにアップした(サルサを意識した)厳選の1曲を8/30までに contest@8dio.com まで送ってほしいとのこと。
優秀な1名に、完成ライブラリーを無料進呈し、(おそらく本製品ラインに限定しない)ベータチームへの招待を送ってくれるそうです。

LogicのStudio Horns がうまく機能しなかった作りかけのデモを送ろうかな…。ま、サルサじゃなくティンバのつもりで作ったやつだけど。
完成度の目安は上の動画をご覧いただくといいでしょう。前半は古典的なサルサで、中間からEDMっぽいリズムが入ってきて、でもあまり馴染んでない感があります。なので、Moombahtonのリミックスを作るようなつもりで試してもいいんじゃないかとも思います。
「Salsa 2019」で検索すればYouTubeで今どきのものが引っ掛かりますんで、それを参考にしてもいいかもです。
ただ、まあ、せっかく作ってもKontakt持ってないならベータチームに招待されても意味ないので、ただ作ればいいとは考えないほうがいいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください