【レビュー】Spectrasonics “Keyscape”

そのニーズに関しては若干の疑問 Spectrasonicsから新たな音源として Keyscapeがアナウンスされた。 Spectrasonics – Keyscape – Collector Keyboards 「10年掛かりの取り組みだった」と紹介されている。 9/12からの発売で、パッケージ版、ダウンロード版ともに$399、日本円で4万ちょっと。 Omnisphere […]

Spectrasonics Omnisphere 2のUser Audioがそっけない

Omnisphere 2で新たに、ユーザー自身が用意したオーディオファイルを読み込めるようになっていて、まだ使ったことないので試してみます。 Omnisphere 2がそもそもよくわからない人向けの説明 Spectrasonics社製品を初めて使ったという方のために記しておくと、Omnisphere 2は2つまでのサウンドをレイヤーで重ねられるセットを8つまで作ることができ、上段のMULTIボタン […]

Spectrasonics Omnisphere用音色ライブラリーの欠損を補修する

Atmosphere → Omnisphere → Omnisphere 2と進化していて、Atmosphere時代のサウンドも引き継がれている。 ただしOmnisphere以降搭載されたエフェクトラックがPresetに組み込まれていたりして、Atmosphereの頃のいい意味で”クオリティ無駄遣い”なサウンドでは無くなっている可能性もあり。 SpectrasonicsのS […]

Spectrasonics Stylus RMXとSide Chain

メモ。 Side Chain隆盛の昨今。 StylusとLogicのCompressorのSide Chainの組み合わせで曲作ったりしてるんですが、いつしかトリガー用のチャンネルにレイテンシーが発生するようになったので、Logic 9でいうところのBounce In Placeを手動でやったりしてました。ただ、これが不自由でしょうがない。 Logic特有の問題なのかと思って他の人の話も聞いてみた […]