【終了】 Keyboard Magazine (海外)

2016年12月をもって日本のDTMマガジン誌が紙媒体として終了した(cf. 23年の歴史に幕。DTMマガジンが休刊に : 藤本健の“DTMステーション”)。 DTM担当の講師で、書籍執筆の経験もある僕としても、何か秒読みの始まった感覚がある。 と、海外のKeyboard Magazine誌も42年の歴史に幕を降ろし、Electronic Musician誌と合併するらしい。 Synthtopia […]

Adobe VoCo がすごげ

Adobe MAX 2016のイベントで”Photoshop for Voice”の売り文句で紹介されている Adobe VoCo をBobby氏が取り上げています。 Adobe VoCo 概要 全編英語なのでわかりにくいかもしれませんが、「俺はベッドから飛び起きて犬とカミさんにキスをした。そう、その順番で。」という文章を(わざと間違えて)「俺はベッドから飛び起きてカミさん […]

引導

TKが宇多田ヒカルに引導渡されたとコメントしていますが、両者は何がどう違って、TKはそのように思ったのでしょうか。 | ask.fm/polytope ちょっと賑わっていた話題。 polytopeというのはネットやサブカルに詳しいライター、ばるぼらさんのアカウント名ですね。 音楽にも詳しいというのはいいにして、TK氏やヒッキーに関するこの質問は本人に聞くのがベストだろうし、こうしてAsk.fmのペ […]

ついにクレジットカードに対応するBandcamp

クレジットカードといえば、 結局人生50歩100歩 海外でのクレジットカード支払いで注意すべきこと。(日本円か現地通貨か聞かれたらどちらを選ぶべきなのか) 海外旅行での買い物でクレカを使うときには日本円だと予想外に大きな手数料がかかったりするので、現地通貨のほうがよいという話題が軽くバズっとりましたが。 高い買い物するときほど手数料の金額も大きくなってしまうので要注意ですね。 海外サイトから音楽の […]

【終了】 ArtistData

帝国データバンクの倒産速報みたいになるつもりはないが、何かと終了系記事を取り上げる、ここんとこはどうやら忙しくなるとネガティブ趣味になる私だ。   そしてArtistDataもついにその役目を終えるようだ(Sonicbids To Shut Down ArtistData Next Month – hypebot)。 Artistdataについてはほんの少し触れる程度で何度か […]

Virus TIのSierra対応にユーザーのイライラを見る

次期Mac OS “Sierra“が来たる9/21に登場する。 かつてエレクトロニック・ミュージックといえば欠かせない存在であったACCESS VIRUS TIにおいて、そのソフトウェア面(オーディオドライバー)でOSとの互換性の問題が急浮上したらしく、ユーザーが戸惑っているご様子だ。 Access Virus TI Owners May Want To Wait To U […]

岐路の中で博打的な継承をしたくはないものの

PR記事でしたが思うところ多かった。 日本のコアコンテンツであるマンガは、思いのほか岐路に立っている|WIRED.jp 何をしてあげられるのかと考え始めると、それは上から目線ではとか自分は何様なのかとか自問させられるし、ならばと息巻いて自身の経験を伝えようとすれば、時として時代に適合しない感性や倫理つまるところ価値観を押し付けかねない。 やたらに崇高な目的意識を持たず、友達とまでは言わないまでも同 […]

Authenticating Audio Files?

Trusted Audioというサービスが開始された模様。これはオーディオファイルにWatermark(透かし)を入れて海賊行為に対抗する仕組みで、AD/DA変換その他の編集にも耐えうるばかりか、バックトレースも可能とのこと。 ざっとしか内容を読んでませんが、「えっ、今さら!?」というのが第一声。 Secure, watermarked audio delivery platform | Trus […]