DCオフセットの話

単純に何らかのバイアスがかかってしまった場合

Acousticaのレビューやその他の記事にも何度か記してきたDCオフセット。 実は先日、授業でも取り上げてみた。 ここ数年ミックスの依頼が増えてビクつきつつ引き受けるのだけど、DCオフセット除去していないデータを受け取ることが多かった。 受け取った一群のオーディオファイルから1つ抜き出してDCオフセットのズレを測定(検出)して引っかかると、Oh…こちらで処理しなきゃダメか…と溜息が漏れる。 バッ […]

【レビュー】Acon Digital “Acoustica Premium Edition”

Acoustica Premium Edition 7.x

Acoustica | Digital Audio Editor 以前記事を書いたAcousticaのMac版がついに発売になったようだ。 今まで見てきたMac用の波形編集ソフトの中では最も好感触。 機能 いちおうMac OSX以降うちで試した波形編集ソフトを列挙しておくと、こんな感じ。DAWであるApple Logic Pro X, Steinberg Cubase, Ableton Live, […]

【土曜雑記】170708

Acoustica Standard Edition 7.x

最近なかなか時間が確保できないので、ざくっと見たニュースだけでも列挙しておく。精査する機会ができたら、あとで記事を小分けにしようか。 なお、この記事は後日土曜日に更新日を変更する予定。 Daft Punkの909が売りに出されてるらしい RA News: Daft Punk’s TR-909 drum machine is up for sale トーマ・バンガルテルの所有で、Revo […]

VocoderはDeEsserとセットで使いたい

LPXのDeEsser。

摩擦音を抽出反映して歌詞を聞き取りやすくする機能を備えたものが多いVocoderに対してDeEsserをあてがうのは本末転倒ではないかと思いそうだが、そうではない。 ここでいうDeEsserはDynamic EQの代用品。Dynamic EQを持っていなければDeEsserでいいじゃん、って話。 あと今どきVocoder?って人も多そうだけど、この5,6年くらい洋楽で使われてるのをちょくちょく見か […]

Freestyleなるプラグインチェイナー

New Sonic Arts | Freestyle - VST Host For Stage & Studio

VSTホスト界隈が最近賑わってるなと思っていたら、Granite等で知られるNew Sonic ArtsからFreestyleなるプラグインチェイナーがリリースされていた(そのせいで賑わっているのではないと思うが)。 New Sonic Arts | Freestyle – VST Host For Stage & Studio WindowsおよびMac対応。※当サイトではW […]

Dave Pensadoの語る、プロデューサーとして心得るべき15のこと

LANDRが、Pensado’s Placeで名高いDave Pensado氏にそのミックスにおける哲学を尋ねている。 「Producerとして」というよりは「ミキシングエンジニアとして」という内容のようだ。 都合よく要点をまとめてくれている御仁がいらっしゃったので、転載しつつ軽く訳を加えておく。 要約してくれた方が疲れちゃったのか、?な箇所が幾つかあったので、少し訳を補ったり変えたり […]

【概訳】 Mix Bus でやりがちな9つのミス

チャンネルをある程度取りまとめることで処理しやすくなる Mix Bus 。 The Pro Audio Filesに、Mix Busでの経験談が紹介されていたのでザクッと訳す。 SSL mix bus compressorに魅了されて以来、ミックスバスで何を行うかは自分にとっての最大の関心事となっている。色々なものを試していく中で恥ずかしい失敗も犯してきた。これから列挙する失敗例がこれを読む人の今 […]

Stereo WidthとImager

LとRとの間のどこに配置しているのかが2chのデータに分けて整理されたものがステレオ

たまに把握できていない方がおられるっぽいので、ここでフォローしておく。 わかっている方にとっては無駄な内容となる点、ご了承いただきたい。 ファイルとデータとサウンド(聞こえ方)と区別して書いたので、こちらもご注意いただければと。 モノラル/ステレオ 1つのチャンネルのみ持つものがモノラルで、2つのチャンネルを持ち左右別に分けて扱われるものがステレオ。 ファイルでいうと、ステレオは1つのファイルの中 […]

【レビュー】oeksound “Soothe”

OEK sound "Soothe"

Oeksound Sootheは、Dynamic EQの一種。 Bobby Owsinski氏の紹介するoeksound Soothe。 動画を見てもしばらく何のこっちゃかよくわからず。解説によると、こういうことだそうだ。 もともとボーカル処理が目的で、ワールドクラスの処理を手軽に実現するもの。 旧来のEQと違って、入力されたオーディオの周波数をもとにゲインリダクションを行う。これにより問題の周波 […]

musicradarでMultiband Processing特集

14 marvellous multiband processing plugins | MusicRadar

この間マルチバンド・プロセッシングのことを書いたすぐあとくらいに、musicradarサイトが特集記事を上げた。 14 marvellous multiband processing plugins | MusicRadar 定番のMultiband Compressor(以下’マルチコンプ’)を中心に下記14種類がまとめられている。 ※(メーカーサイト)と記したもの以外は […]