メモリ解放

制作中はメモリとの戦い。 多くの場合そんなに深刻に考えなくてもいいのですが、あれこれバーチャルインストゥルメントを差し替えていると、動作が重くなり…。ここまで作り込んでおいて再起動はしたくない、みたいな。 メモリイーターのGoogleChromeがバックグラウンドで立ち上がってたらそれを終了するだけでもだいぶ違いますけどもね。 メモリの使用状態チェック兼メモリ解放(兼精神安定剤)としてユーティリテ […]

Right Now のサンプリングネタの件

さんざん物議をかもした、Right Nowのサンプリングネタの件。 概要は制作曲のログのほうに2行でまとめた通りで、以前日記としてだらりと記したものは既に消してあります。 忘れたころにもう一度やってくる。天災かっ! もう一度ざっと書いておくと、同じ歌詞、同じメロディのものがManiac Garageというアーティストからリングトーンとして海外でリリースされているよ、Makouってやつがパクったんじ […]

macOS High Sierra 関連

 macOS High Sierra upgrade requires some caution – CDM Create Digital Music エコノミックなファイルシステムであるAPFSの採用された macOS High Sierraがリリースされたようで。 CDMにサウンド関係数社の対応状況が載っています。 いちばん目立つものとしては、Propellerhead Reaso […]

【土曜雑記】170923

この感じの雑記書くの久しぶりかもしんない。 最近気にしてるアーティストのことなど。 Snarky Puppy さんざんライブ動画を見て、何がこんなに自分を捉えるのかと考えてました。 演奏技術の高さと…あと僕があまり好まない西海岸系ではないというのも大きいかな。 アレンジに関しては当初そんなに驚きませんでした。 とある特集動画で「レバノンの音楽を基調にした」と説明してるシーン。 自分だとそのグルーブ […]

Scone Diff (更新分抽出アプリ)

Web制作者のためのアプリ とcolissで紹介されていたのだけど、自分のお仕事では使えないんだろうかと思って触ってみました。 どういうソフトを使って、どういうふうにローカルでデータ管理しているかにもよるのだけども、少なくともうちの環境では工夫さえすればふつうに使えそうでした。 Logic Pro Xのプロジェクトフォルダを突っ込んでみたところ、Logic Pro Xプロジェクトファイルのような一 […]

気になった機材関連ニュースなど

案の定、忙しくなってくると気になるニュースが増えてきます。 一個一個追ってる時間まではなさそうなので、ざっとだけリストアップしておきますね。 RA: ニュース: Discogsがアンオフィシャル・リリースの取り締まりを実施 海賊版等の不正なアイテムがマーケットプレイスに出品されていたようで、その取り締まりが強化されるらしい。 VSCO Pro とあるサイトで紹介されていたので音を聞いてみたら、他に […]

近況 170828

先週土曜日に更新しようと思って忘れてました。 学校の夏休み中に、 ビアガーデンでのお仕事2つ パークジャズのライブ3つ 町内会レベルのお祭りのライブサポート1つ 学生や卒業生と飯 個人レッスン 某アニメに使われる音源のボーカルレコーディングのディレクションをサポート(音源自体は自分の担当だけど窓口が別なのでサポートとしておく) などしてました。 現状書いてOKレベルの予告としては… 7月末にDJM […]

Sounddogs

Sounddogsというのは、老舗の効果音サイト。 サイトデザインが古めなので素材の転売サイトか?と一時敬遠していたのだけど、改めて調べたら大手Hollywood Edgeのライブラリーを保有していたこともある、由緒正しき会社だった(wikipedia(e))。 効果音の業者というといま挙げたHollywood EdgeやSound Ideasが昔から有名だけれども、歴史があり過ぎて素材が古過ぎた […]

【レビュー】 Toontrack “The Progressive Foundry”

The Progressive Foundry SDXはプログレ・メタル向けに2年前に発売されたSuperior 2向けライブラリー。 EZdrummer向けライブラリーは、わかんないけどEZXとされているほうかな。 ちょっと最近散財が過ぎるな。以降おサイフの紐を締めることにする。 悩ましい、我が家のドラム打ち込み環境 Toontrack Superior Drummer 2, XLN Audio […]

【レビュー】 8Dio “1971 Estonia Grand Piano”

以前に気になるってことで取り上げたこともある8dioの1971 Estonia Grand Piano。 作成中の曲のピアノ音色がどうも気に食わないので、Estonia Grandの音を参考にしようとサイトを訪れたときに、40%オフ(だったかな?)の文字が目に入り、セール終了まであと2時間ってタイミングでいきおい手を出してしまった。 残念ながらセールはもう終了してる。というか、こういう商法がすっか […]