Logic Pro X : 簡易 Wah 【小ネタ】

Logic Pro Xでギターの Wah (ワウ)の操作をそのままオートメーションで入力してもタイミングがズレがち。 ギター弾けない人にとってこれはツラいってことで、こういう方法がありますよ、と。 PedalboardのワウをModulatorで動かす ここでも使ったModulatorつまりLFOでPedalboardのワウを動かしちゃう。 MIDI FXにModulatorを設定して、LFO t […]

Logic Pro X : Arpeggiator の使い方

Logicの Arpeggiator を久しぶりに使ってみたら意外と面白かったので、この機会に使い方をまとめておきます。 再生と入出力 Logicを再生状態にするか、MIDIキーボードで鍵盤を押すか、つまりArpeggiatorに信号が入って始めて機能し始めます。 大きな再生ボタンはオートメーション以外でコントロールすることはほとんどないでしょう。 再生ボタンだけど停止するためのものと考えたほうが […]

Logic Pro X : SmartControlでHandClapperを自作する

AudioThingから HandClapper なるソフトシンセがリリースされています。 LogicのSmart Controlで似たようなもの作れるのでは?ってことで、試しに作ってみました。 プロジェクトファイルの形で置いときます。 MakouHandClapper.zip(Dropbox) Related posts: 歴代Logicをやんわり紐解く 808 Kick をシンセで再現してみる […]

Logic Pro X : Smart Controlとは

Logic Pro Xを起動する機会が増えました。こんばんは。 アップル – サポート – マニュアル ちなみにLogic Pro ヘルプって、ここからPDFでダウンロードしたほうがいいです。ヘルプセンターで検索するとものすごい時間かかるんですもん。ただしコントロールサーフェスサポートは英語版のみ。 昨日気付いたんですけど、オーディオ・トラック・エディタでゼロクロッシング選 […]

Logic Pro X : Arpeggiatorを利用したギターストローク

MIDI FXのScipterにGuitar Strummerというのがあるので、それを使うのがラクです。 とある件で話が持ち上がったギターのストロークの打ち込みの話。 わかってる人も多いと思いますが、ギターのコード弾きには低音弦側からガッと掻き下ろして弾くダウンストロークと、高音弦からガッと掻き上げて弾くアップストロークとがあって、このストロークがうまく打ち込まれていれば、本物のギターじゃなくて […]