Serum がPNGの読み込みに対応

Serum 1.10b1 betaのアップデートが配布開始となり、バグフィックスのついでに、PNGの読み込みによってWavetableを生成することが可能になってます。 通常オーディオファイルをドラッグしてくる部分にPNGをドラッグすればいいだけ。UVI Falconと一緒ですね。 X軸に平行する形でスキャンしてますね。 WavetableのINDEXはMaxで256なので、256ピクセル以下のも […]

Logic Pro X 10.2.1 新機能

アップデート出てますね。 バージョン 10.2.1 の新機能 このアップデートには、多数の修正および改善点が含まれています: • 新しいマルチスレッド機能により複数のライブチャンネルを処理する際のパフォーマンスの向上 • Apple Loopsのプレビュー中およびリージョン編集中の再生の応答性の向上 • ピアノ・ロール・インターフェイスを使ってトラック領域内でFlex Pitch編集を実行 • 改 […]

各種ソフトシンセでシンセベル音色を作成

非整数次の倍音が高域でキラキラ美しく聞こえてこそのシンセベル音色はJ-Popやアニソン、ファンタジー系のゲームや映像BGMにとって常套手段ですが、ソフトウェア音源でのシンセベル音色はエイリアシング(折り返し雑音 – Wikipedia)対策がうまく施されてないと使い物になりません。 追記:”エイリアシング”、”サチる”と安易にまとめてしま […]

Appleによる Camel Audio 買収の噂

AppleによてCamel Audioが買収されるという噂が流れていて、ほぼ確実と考えられそうです。 Camel Audioのサイト閉鎖 Camel Audioのサイトが閉鎖したとRekkerdで伝えられたのが今年1月のこと。 Camel Audioというと、かつてBTが太鼓判を押していたAlchemyの認知度が最も高そうですが、K-v-R(http://www.kvraudio.com/q.ph […]

音作りの記録(シンセ/楽器編) 2014年

■音源関連(シンセ) Massive [Native Instruments] なるべくフィルター使わず、うねりも出さない感じで使い始めたのはかなり最近のこと。 Comlextroみたいなの作ろうとするとやっぱLogicだと予期し切れないレイテンシー問題がネック(これはAbleton Liveでも同様)。またオートメーション情報受けてからの反応に若干Interpolationが見られるのでサクサク […]